催眠と整体でダイエットが進む!1回ウエストー7.5Cm【浦和Super整体】

美容とセルフケア

整体の前に、催眠で暗示を入れまして…

すると、催眠だけでも4Cmウエストダウンしまして、更にそこから、整体でウエストダウン調整を行った結果です。

ご協力頂いた方は、ちょっと最近、体型が気になりだした嫁入り前の美しい女性の方なので、 自称ジェントルマンである私にお肌を見せてもらうようなことは出来ませんので採寸は服の上からです。

多少の誤差はあるかと思いますが、それを考慮したとしてもこの結果は良いのではないしょうか?

催眠だけでも

このように、マイナス4センチになっていました。

もちろん、催眠なので肉体的なアプローチなどなく、声掛けだけの言葉責め?みたいな感じです↓

過去にも、催眠でウエストがマイナス3,5センチといった結果がありましたので、催眠と施術を掛け合わしたらどんなことが起きるのかと思って試したわけです。



催眠とは、脳の無意識の部分を変えていく方法です。

意識とは関係の無い、無意識の部分と言いますと、例えば、ボールが飛んできた時に条件反射で避けることが出来たりします。

これは、意識よりも先に無意識がボールに反応して、避けるように脳に働きかけているから素早く動けるわけです。
これが意識してからボールを避けていたら、まったくの手遅れになってしまい、ケガをする恐れがあるため防衛本能が働いています。

例えば、これが無意識から体を悪いほうへと反応させてしまう場合があります。

その1つに、あがり症があります。

大勢の人の前に立つと、意識では緊張する必要が無いとわかっていても、無意識から体を緊張するようにさせられてしまい、脳が勝手に声や体を震えさせてしまうことがあります。

ボールを避けた時のような条件反射が、悪い方向へと進むと、このうようなあがり症だったり、パニック症や対人恐怖といった、特定の条件や状態で脳が勝手に神経に影響を与えてしまうことがあります。

それだけ、意識よりも無意識のほうが体や精神などに影響を与えるものだと解明されています。

催眠とは、昔にあるような呪術的な要素はなく、先進諸国では脳科学の分野として研究されて、セレブの間ではダイエットやスポーツ選手のメンタルの強化に、医療では免疫力強化などに使われています。

今回も、それだけ意識よりも強力な無意識を味方につけることで、これだけの変化を起こすことが出来ました。

もちろん、個人差はありますが、それだけ意識と言うのは肉体にも影響を与えていることがよくわかりました。

ストレスで身体を悪くするのもうなずけますね。

催眠は脳がリラックスするから自律神経が整う

また催眠は、脳をとてもリラックスをさせてから、暗示を入れていくので、わずか数十分の間でも何時間もぐっすり寝たようなスッキリ感を得られることもあります。

催眠によって脳がしっかりと休まるため、自律神経が整い、身体の緊張感が抜けるから筋肉がとても柔らかくなっています。

そのため、整体で行います背骨や骨盤の調整だったり、あるいは今回のような痩身の技術とはとても相性の良いものなんですね。

このような、痩身技術を行ってから、更に「ダイエットが楽しくなる」暗示や「食事を食べ過ぎない」暗示を入れたりしていったら、ダイエットが自然と進むようになると考えています。

そんな事が本当に出来たとしたら、どうでしょうか?

興味がありましたら、ホームページより、ライン@に登録をして下さいね。
おもしろい情報を発信しています。

ボタンをおしてね